釉掛け分けコーヒーカップ&ソーサー

手間を惜しまない、細かな掛け分けのしごと。伝統の灰釉をベースに、伝統柄の市松をモダンに映る深い落ち着きをもつ陶器に。3色で展開しているシリーズです。

十二ヵ月のカフェでコーヒーをサーブしているこのカップ。焼きものとしての味わいとともに、使いここちの良さに注目が集まる器です。
これは、当店からの細かなリクエストに作家が真摯に向かい、進化を続けているカップ。
手にし、口に触れ、日々使う頻度の高い器ほど、“毎日つい使ってしまう” 気の行き届いたものであることが心地よいですね。

size : カップ≒φ85×H75〜78/ソーサー≒φ150×H20

灰釉の表情、発色具合、掛け分け線の滲みなどに個体差が有るのもこの器の味わいです。複数ご注文の場合は、近似のものをお送りします。
また、取手の形状は進化を続けています。買い増しの際にはご留意ください。

販売価格 6,000円(税込6,600円)
型番 TA18-YO-1
赤茶
6,000円(税込6,600円)
在庫なし
カラー

カラー
赤茶
6,000円(税込6,600円)
在庫なし

Artist / 作家

Item / アイテム

2019年10月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019年11月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

online 業務 休業日

online shop